プロジェクト

♣ プロジェクトメンバー

・千葉大学大学院薬学研究院 教授 関根 祐子
・千葉大学大学院薬学研究院 教授 高野 博之 (分子心血管薬理学)
・千葉大学予防医学センター 教授 / 千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部長 藤田 伸輔
・千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部 特任准教授 竹内 公一
・千葉大学工学研究科 教授 / 千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィス
 コミュニティ・再生・ケア部門長 上野 武
・千葉大学国際教養学部 准教授 / 千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィス
 コミュニティ・再生・ケア副部門長 鈴木 雅之
・千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィス 特任助教 田島 翔太

♣ 取組内容

本取組は、今後患者数の増加が予想され薬剤師の関与が特に必要となる心不全患者の在宅医療に着目し、講義、演習、実習をバランスよく組み合わせ、薬剤師会、医師会、看護協会、行政など地域ステークホルダーとも連携した教育プログラムを開発する。下記1)~6)を組み合わせて実施する。
 1)在宅患者ケアに必要な知識の修得(集中講義)
 2)在宅患者ケアに必要な技術の修得(フィジカルアセスメント演習)
 3)在宅患者ケアに必要な症例解析・問題解決演習(PBL演習)
 4)在宅患者ケアに必要な症例解析・問題解決演習(e-PDEを活用したアクティブ・ラーニング)
 5)実際の患者宅での実習(在宅実習)
 6)グローバル視点を身につけるための研修(海外施設研修)