千葉大学大学院薬学研究院 分子心血管薬理学
Department of Molecular Cardiovascular Pharmacology, Graduate School of Pharmaceutical Sciences, Chiba University
Sitemap Home
ご挨拶
教育について
メンバー紹介
研究室について
研究内容
研究業績
リンク
募集
アクセス・連絡先


グローバルエイジング時代の地域包括医療ケアを支える先導的薬剤師育成プログラムの開発

セミナー・講演会

NEWS 詳細一覧
2019.5.21 以下の内容を更新しました NEW
・「薬の課題スマート解決塾〜多職種でケアプランを考える〜」を開催します。
詳細はチラシをご参照ください。
日時:2019年6月12日(水)19:00-21:00
場所:千葉大学薬学部大会議室
2019.5.10 以下の内容を更新しました
・千葉大学薬学部公開講座を開催します。詳細はチラシをご参照ください。
「千葉の医療を支える−検査データを薬物治療に活かす−」
検査データを使った疑義照会実践トレーニング
日時:2019年8月4日(日)10:00-12:00
場所:千葉大学薬学部120周年記念講堂
2019.4.22 以下の内容を更新しました
・当研究室の石井 貴浩君が3月に開催された日本薬学会第139年会で優秀発表賞(口頭発表の部)を受賞しました(受賞時 薬学部薬学科5年生)。
2019.2.26 以下の内容を更新しました
・研究室の学生4名が長野市で病院実習、長崎市と高知市で在宅訪問実習をしてきました。
活動報告
2019.1.31 以下の内容を更新しました
・3月20日〜23日に千葉(幕張)で開催される日本薬学会 第139年会のシンポジウムにおいて本プロジェクトを紹介します。
日時:3月23日(土) 16:00-18:00
場所:A会場 幕張メッセ 国際会議場 2F コンベンションホールA
シンポジウム59 「心不全の地域包括ケアにおける情報共有〜多職種で有用な情報共有とは〜」
「心不全の地域包括ケアで求められる薬剤師の役割」 高野 博之(千葉大学大学院薬学研究院)
2018.12.25 以下の内容を更新しました
・千葉大学薬学部公開講座を開催します。詳細はチラシをご参照ください。
「千葉の医療を支える−緩和ケアについて薬剤師が知っておくべきこと−」
日時:平成31年2月10日(日)10:00-12:00
場所:千葉大学薬学部120周年記念講堂
2018.12.13 以下の内容を更新しました
・平成30年度「薬剤師のための内科Updateセミナー」全5回が無事終了しました。ご担当いただいた講師の先生方に感謝申し上げます。参加された薬剤師数は延べ約1,000名でした。
2018.12.3 以下の内容を更新しました
・平成30年度「心不全のチーム医療・在宅医療を実践できる薬剤師の育成」講習会(全7回)が終了しました。ご担当いただいた講師の先生方に感謝申し上げます。71名の薬剤師が登録・受講されました。
2018.11.12 以下の内容を更新しました
・研究室の学生3名が文部科学省の海外研修プログラムに参加しました。
峯 昌吾さん(香港中文大学薬学部)
石井 貴浩さん(アリゾナ大学薬学部)
大沢 沙弓さん(ニューメキシコ大学薬学部)
2018.9.14 以下の内容を更新しました
・お知らせ
10月から平成30年度「薬剤師のための内科Updateセミナー」を開催します。 各疾患の病態・最新の薬物治療・検査データの読み方、など薬剤師に必要な知識を修得できます。全5回を予定しています。詳細はチラシをご参照ください。
2018.9.3 以下の内容を更新しました
・2018年8月25日〜28日にドイツ(ミュンヘン)で開催されたヨーロッパ心臓病学会(ESC2017)で研究発表をしました。
「Prognostic significance of myocardial DPP-4 expression level in patients with heart failure」
2018.8.2 以下の内容を更新しました
・お知らせ
千葉大学薬学部公開講座を開催します。詳細はチラシをご参照ください。
「千葉の医療を支える−地域包括ケアで専門的職能を発揮する薬剤師−」
日時:平成30年9月30日(日)10:00-12:00
場所:千葉大学薬学部120周年記念講堂
2018.5.28 以下の内容を更新しました
・お知らせ
平成30年度「心不全のチーム医療・在宅医療を実践できる薬剤師の育成」講習会(全7回)が始まりました。 講習会の全概要
2018.4.9 以下の内容を更新しました
・お知らせ
平成30年度「心不全のチーム医療・在宅医療を実践できる薬剤師の育成」講習会を開催します。
申し込みはこちらから。
心不全患者の在宅医療を実践できる薬剤師の育成を目的として、全7回にわたり講義や実習を行います。心不全の病態、薬物治療などの知識の修得だけでなく、薬物治療評価に必要なフィジカルアセスメント実習や実際の症例検討を行うことにより、心不全患者のケアが行える薬剤師を目指します。