研究領域1
研究領域2
研究領域3


これらテーマに沿った、生体機能性分子に関する世界最先端レベルの研究を目指しています。詳しくは、 研究概要の頁 をご覧下さい。

ファイトケミカル植物分子科学

千葉大学戦略的重点研究強化プログラム


高山先生の 最終講義 が 2020年2月14日に行われました。演題は「アルカロイドを化学して幾星霜」でした。

★齊藤惇 (D2) が 第61回天然有機化合物討論会奨励賞を受賞しました。
受賞演題:Gelsedine型ゲルセミウムアルカロイド類の不斉全合成

佐藤圭悟(D2)が27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress で Poster Prize を受賞しました。

受賞タイトル
Total Syntheses of Pleiocarpamine, Normavacurine, and C-Mavacurine

 

 

 


千葉大学HPの「特色ある研究活動の成果」に生体機能性分子の研究が掲載されました。



What's New

2020年03月18日
年代別 博士・修士・卒業論文を更新しました。
2020年02月21日
研究業績を更新しました。
2020年02月19日
Newsおよび年代別写真館を更新しました。
2020年01月28日
Newsを更新しました。
2020年01月17日
Newsおよび年代別写真館を更新しました。
» 続きを読む